記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草葉の陰の雄姿

山南町の山中で発見しました。

雄姿


もしやこいつは噂にきく「アレ」ではないかと写真を撮って帰り、事務所でみんなに見せると「懐かしい」の声が!
そう、こいつはデルピス号!!


でるぴす


昭和33年から製造された林業機械です。
今のMST-650とかAK-3とか記号でなく、機械に名前がついてる時代の代物です。

話を聞いてると、
「わしは2回しかひっくり返してへん!」とか
「Kちゃんが○屋の塀にぶつかっていったときは死んだと思ったでよ!」
など、長生きできそうな話で盛り上がりました。

今は昔の、古き良き時代のおとぎ話みたいに感じられますが、ほんの20年前と思うと変化の激しさに驚かされます。一歩も動かずに日々少しづつ確実に成長している山の木たちは慌ただしい人間を見てどう思ってるんだろうなぁ。

上野@本所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。