記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かたまるカタマ

鉄鋼製造に伴い生成されるスラグを材料にした路盤材『カタマ』の施工現場に行ってきました。

かたまるカタマ

散水と転圧の簡易な施工でコンクリートのような仕上り。
強度的にはコンクリートよりも弱いということですが、0.25クラスの重機なら問題無いとのこと。
施工後2週間ほどで使用可能ですが、養生期間を長くとれればより強度が上がるので、できるだけ養生期間をとることがポイントのようです。

森林整備のための路網作りに用いることで、安全で効率の良い作業ができ、雨などのわだち堀を防ぐなど施工後の維持管理コストの低減が期待できそうです。

案内いただいた光都農林Mさんありがとうございました!

上野@本所

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。