記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表層地盤の揺れやすさ全国マップ

地震のゆれの強さは、主に、
「地震の規模(マグニチュード)」
「震源からの距離」
「表層地盤」
の3つによって異なります。
地震の規模や震源からの距離はおきてみないとわかりませんが、
表層地盤はわかります。
そして、
表層地盤のやわらかい場所では、かたい場所に比べてゆれは大きくなります。
それを調べた地図が内閣府から出されました。

「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」
http://www.bousai.go.jp/oshirase/h17/yureyasusa/

以前、経営の本かなにかで、
「計量化できるリスクはリスクではない」
と読んだことがあります。

地震は大きなリスクであり、経営と違って計量化は難しいですが、
リスクが分かれば、対策をたてられます。
「喉元すぎれば熱さを忘れる」今日この頃、
お住まいの地域のマップを見て、防災対策を見直してはいかがでしょう。


上野@本所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。