記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すま植え

今日はすま植えです。

「すま」とは一体なんなのか?
「すま」を植えるのか?

と、農業素人の脳には様々な憶測がとびかっておりました。

こういうことです。

すま植え

田植え機で植えられなかった「隅っこ」(=すま?と思われる)に、稲の苗を手で植えていく作業です。

でも、この写真隅っこじゃないじゃないか?

と問われれば、そうです。
すいません。ただ田植え機で植えるとき失敗したのです。

というわけで、父に手伝ってもらいながら、四隅とあちこち失敗したところを植えていきました。
それから、トラクターで代かきをしたときに、深くてできないところがあり、田植え機も入れなかったので、そこも手でうえていきました。
苗を3本づつくらい手で植えていくのですが、田植え機に比べたらめっちゃ時間かかるし大変でした。

とりあえず、田んぼ、植えれました。


上野@本所


スポンサーサイト

コメント

こんばんは

田植え、お疲れ様でした!
うちの近所の田んぼは、まだ耕しただけで
水もひいてない状態です。
兼業農家さんが多いから、土日で一気に作業するんでしょうけど
この時期、『農家さんの一年の始り』を感じます。

Re: こんばんは

為せば成る代 さんへ

こんにちは。
農作業に良い季節になりました。
僕も土日派ですが、仕事が早く終わった日には暗くなるまで畑仕事をします。
今は畑の土作り・畝作りの段階なので、力仕事が多く、すぐに汗だくになります。
一日デスクワークだった日の最後に、この畑仕事をするとかなり気分爽快です。
暗くなって、おうちに帰って、お風呂に入って、ビール呑んだりすると、
「あー今日もいい一日だったなぁ」と充実した気持ちになれます。

No title

今言われてみれば、私も子どものとき

隅のことを「すま」と言っていたような記憶がよみがえりました。


なつかしい言葉ですね。

Re: No title

アエルクラブの渡邊さんへ

やはり、「隅=すま」でよかったんですね。
僕は生まれが鳥取なので、時々?な言葉に出会います。
家族はもちろん篠山弁のネイティブですし、
丹波市森林組合に勤めてよくみんなの言葉をきいていると、丹波市内といえどそれぞれの町で若干言葉が違うように思います。
市島はどちらかといえば福知山よりの方言ですし、
青垣は、山陰よりの方言の気がします。
いかがでしょう?

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。