記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をしているのでしょうか?

何をつくっているでしょうか!?

今回は作る量が多いので、特別に専用の台を作ってみました。

???台

何か載ってますね。
これで分かる人はもうお分かりですね。

次はこの1mほどにきってあるクヌギの木に、ドリルで8mmの穴を開けていきます。

穴をあけます

作った台のおかげで作業が楽です。
次はさっきの穴にアレを打ち込みます。

アレを打ち込みます

アレとはコマ菌です。
菌とクヌギの合作はコレです。

しいたけ!

椎茸でした。

この原木椎茸は、ホントに美味しいです。
僕が好きなのは、シンプルに軽く塩をしてグリルで焼くだけ。
いい香りがしてきて、一口噛めば、肉厚のしいたけから肉汁が口に広がります。
おなべに入れても、味がしっかりしているので、椎茸の美味しさを残しながらどんな鍋でも合います。

原木椎茸は日陰で湿り気のある所に置いておくだけで、けっこうできるので、お手軽に美味しい自家製椎茸が食べられちゃいます。
もし興味のある方は、販売もしてますので、お問い合わせください。


上野@本所
スポンサーサイト

コメント

シイタケ大好きです。
栽培してみたいですね。
とってもおいしそうなしいたけが食べられるようで羨ましいです。

こういう山の記事を楽しみにしています。

No title

 原木つくりの椎茸は美味しいですね。千葉に落葉広葉樹の森の中でやっている人が居ます。その干し椎茸が凄かったですね。どんな味音痴の人でも分かるうまみがありました。木屑を固めた菌床で作った椎茸は木屑の臭いがします。
 農作業を中断してしまっている自分ですので、やり続ける確信がもてませんので、今回は手が出ません。やる気が充実しだしたら、注文させていただきたく思います。

Re: タイトルなし

ユッカリンさんへ

いつもコメントありがとうございます。

シイタケおいしいですよね~。
ぜひ栽培にチャレンジしてみて下さい。
野菜に比べれば手間は少ないですが、菌のすることなので順調に世話できているかの判断が難しいところです。

こういう身になるというか、おいしい記事がもっと書けるといいんですが…。
最近よく聞く、山のおいしい話は鹿肉です。
獣害対策で捕獲される野生のシカを活かすべく、兵庫県では「ひょうごシカ肉活用ガイドライン」もあります。
僕は鍋や焼肉で食べたことがありますが、けっこうおいしいですよ。
ちゃんとし料理で食べるときは、また記事にしますね。

Re: No title

スキップさんへ

原木のしいたけは、普通に売られているモノと全然違っておいしいですよね。
やる気が充実したら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

僕はセロリが苦手だったのですが、先日、直売所で売っているセロリを食べると嫌味がなくおいしかったです。
考えると、食べ物は見た目が同じでも味がまったく違うことがあります。
自然のものは自然そのものに豊かな味わいがありますが、科学的に作られたり味付けされたものは、巧妙に味覚を刺激しておいしく作ってありますが、単一の味わいです。
豊かさはそういったところに現れる気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。