記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県民みどり税の行方

現場の測量に出かけました。
今回の間伐現場は、近くにお住みの方なら一度は通ったことのある、丹波市青垣町をはしる春日和田山道路のトンネルの上の山です。

トンネルの上から

真ん中に見えるのが道路。
木は逆光でシルエットだけですが、立ち枯れに折損木、成長不良。
悪い山のお手本のようなところです。
丹波市森林組合にはいる前から、道を通る度に、
「間伐せなあかんなぁ」と思っていたのですが、まさか自分が世話することになるとは…。
ありがたいことです。

ここは予定では「緊急防災林」をする予定です。
「緊急防災林」とは兵庫の皆様からの「県民みどり税」を用いた事業で、間伐した木を斜面と平行に並べて土砂の流出を防ぎ災害に強い山作りをしていきます。
詳しくは兵庫県HPをご覧下さい。
http://web.pref.hyogo.jp/af15/af15_000000009.html
この現場は斜度が厳しく、道のすぐ上なので倒木が滑り落ちたり土砂が流れ出ると、危険性が高いところなので「緊急防災林」をする価値は高いと思います。

ちなみに去年山南で行った現場はコレ

緊急防災林@山南

春日和田山道路を通られる際には、運転には十分気をつけて、ちょっと山を見てもらえると嬉しいです。


上野@本所


スポンサーサイト

コメント

こんな急斜面で仕事をするのはたいへんですね。
やりがいはあるでしょうが
気を付けてくださいね。

この前変な荒らしコメがあって
真面目なブログなのに嫌だなあと思って気になっていました。

Re: タイトルなし

いつもコメントありがとうございます。

山仕事は大変ですが、きれいになった山を見るのは充実感があります。
以前リフォームの仕事をしていたときに、自分が設計した造作などがみんなの力で出来上がった時の感動に似ています。
建築士さんが家を建てるように、僕らは山をつくる仕事だなぁと時々思います。

変な荒らしコメは時々入って困ってます。
気がついたら削除しているのですが、最近管理不行届きでした。
せっかく見に来てもらってるのに、ごめんなさい。
気をつけます!

少しずつでも…

 いつもご苦労様です。
 私も丹波に来てから、何とかしたいと思っていたところです。
 思いだけでは、どうにもならなかったのですが、その思いが上野さんに通じたのかな?とうれしく思っています。
 どんどん進めて変化していく丹波の森にしてください。
 本当に山の仕事はやりがいのある素晴らしい仕事だと思います。
 でも、事故だけは十分注意してくださいね。

Re: 少しずつでも…

コメントありがとうございます。

ひろさんの思いが通じました!
ビビビっときましたよ。
でも残念ながら僕はたいしたことしてないです。
今回も青垣支所の支所長をはじめ担当者、また現場で汗を流してくれるみんなが山の整備が進めてくれます。
丹波の山を良くしよう!と思う人が一人でも増えれば、その分山は良くなると思います。
みんなで丹波の山を日本一の山にしていきましょう!

頑張ってください

ひろさんの紹介でやってきました。
はじめてコメントさせていただきます。
いつも青垣の杉植林、見るたびに危なっかしいと思っていました。
ひろさんが頑張っている方紹介しますとリンク張ってもらって
ブログ拝見しました。
間伐頑張ってください。そして青垣の山を守ってくださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。
http://hakutan.net

Re: 頑張ってください

コメントありがとうございます。
ひろさんにはいつもお世話になっています。
すみやさんのブログも拝見させていただきました。
山を歩いていると、山中に炭焼きの窯跡を見つけることがよくあります。
ここで木を伐り、炭を焼き、山からおろしていく、そんな生活が「かつてあった」というにはもったいない!
現代でも自然の恩恵を受けて循環可能な生活をもう少し目指したいと思います。
僕がみている人工林は炭焼きにあまりお役に立たないかと思いますが、丹波の山を守っていきます。
にしても、「ヤバい植林」と言われてしまうと、自分の所有山林ではないですが、非常に恥ずかしい思いで『傾いている杉植林』を読ませていただきました。
励みになりました。がんばります。

今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。