記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総代会

今日は総代会でした。
といっても、普通の方にはなじみがないと思います。

総代会とは、
森林組合における、株主総会のようなものです。

ここで、
「えっ!森林組合って公務員じゃないの?」
という、声も聞こえてきますが、
(先日、僕も近所の方から言われました)
森林組合は公務員ではありません。
時に、倒産もします。
当たり前ですが、金融機関みたいに助けてもらえません。

ということで、決算報告を総代さんにさせてもらいました。
なかなか厳しいご時勢ですが、なんとか単年度決算では黒字となりました。

夕方は職員でお疲れ様会。
今期はより収支を改善して、
「山主良し、環境良し、組合良し」
の三方良しの近江商人根性でガバガバ儲けたいものです。
ということは、儲けて、顧客に喜ばれて、環境にも良い仕事ができる。
山仕事っていいですよね。


上野@本所

スポンサーサイト

コメント

No title

 「人を笑わず人と笑う」の八角(やすみ)と言います。はじめてコメントさせていただきます。
 山仕事は、今後、その重要性を国民がもっと認識しなければいけない分野ですね。江戸時代、どれだけ、山を人々が大事にしてきたかを見習う時期がとうに来ています。とはいえ、我が地域も山は荒れる一方です。何かアクションを起こさねばとは思っているんですが、日々の仕事に追われています。
 

Re: No title

八角 様

こんにんちは。
はじめまして。時々ブログにおじゃまさせてもらってます。

おっしゃるとおり、山仕事-第一次産業全般-はもう少し重要性を認めてもらえたら、嬉しいです。
燃料革命以前は山は貴重な資源であり、もっと身近な、無くてはならない存在だったと思います。
しかし、近年は山に行かなくてもなんら困らずに生活が送れます。良くも悪くも。
八角さんのように山のことを考えてくれる大人と、将来を担う子供達にもっと山を身近に感じてもらって、みんなが少しずつ山の世話をしていけるような社会になったらなぁと思ってます。


上野@山南 

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。