記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の調査

今日は久々に丸一日、調査に出かけました。
柏原町のとある谷の林道を、一番上まで車で上がって午前中は西側の谷、午後は東側の谷をズバーーっと歩いて調査です。
きれいに整備された山、ほったらかしの山いろいろです。

暑い中、汗びっしょりになって一日歩いてるといろいろあります。
調子よく歩いて、いい木だなぁなんてトントン触ってあるいてると、

はちはちはちはちはちはち

のわーーっとのけぞり、すばやく離れる
ミツバチの群。蠢いてる。
こういうの苦手です。
ミツバチさんくらいだから、写真とる余裕もありましたが、スズメバチなんかだと命に関るので一目散に逃げます。

歩いて、歩いて、歩いて、ふと休む。
森の木陰はかすかな風でも涼しい。
虫の音、せみの声、遠くで雷鳴が聞こえる、一雨くるかな?
なんて考えてると、この仕事してて良かったなぁとしみじみ思った。

なんて幸せも束の間。
汗が冷えてきて寒くなるので、また歩く。
しばらく行くとセミが顔面につっこんできた。
あわてて手で払うと、一緒にメガネがふっとぶ。
やばい。
何も見えない。
斜面を這いつくばって、やっさんの
「めがね~めがね~」
状態でした。
見つからなかったら、山から下りるのもかなり危険。
無事に下山できても、車が運転できない。
携帯電話が入らなかった、村まで歩いていかないと・・・・。
なんて考えてると必死の形相で、一人汗まみれ、土まみれになって探しました。

3mくらい下ったところでなんとか発見。
帰りはセミに呪いの言葉を投げつけながら下山しました。

でも、やっぱり山は良いです。


上野@本所
スポンサーサイト

コメント

No title

ミツバチの群れ 写真でもぞっとします。

一人で調査に行くのですか。
熊の危険はないところなのでしょうか。

フジさんのブログに出会えてよかったですi-185
山の仕事について少し物知りになれますe-257

眼鏡が見つかってよかったですね。
眼鏡なしで山道を運転なんて恐怖ですねv-405

Re: No title

ミツバチの群れ、グロテスクですよねぇ。
自然はきれいな面以上に、グロテスクな部分がたくさんあるかもしれません。
人間も一皮むけばグロテスクですしね。

調査は一人で行くことが多いです。
本当は複数で行ったほうが危険は少ないです。
クマは会ったことないですが、山にはいます。
一人でクマやヘビにに襲われて倒れたら、あるいはメガネを失ったらどーしようもないですもんね。
まあ、基本的には歩いてるだけなので大丈夫。

山の仕事について、少しでもわかって頂けたら本当に嬉しいです。
そうして、みんなで山を良くしていきましょう!
エイ!エイ!オー!!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。