記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業道の説明会

これから山南で開設予定の作業路の説明会を行いました。

説明会

山林所有者さん達の敷地を通り、トラックも入る作業路を開設します。
道を開設した敷地は、道路敷きとして潰れてしまいます。
が、個人的な意見を言わせてもらえれば、
道のない山は持ってないのも一緒だと思うので、
僕なら多少のつぶれ地ができても、自分の敷地を通ってもらいたいくらいです。

ただ、そこまでの説明をしっかりしとかないと、あとでもめる元です。
伐ってしまった木はアロンアルファでも戻せないですし、
動かしてしまった土は、二度と同じ形には戻りません。
事前にしっかり説明をさせて頂いて、みなさん納得の上、
喜んでもらえる仕事をしたいです。


上野@本所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。