記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林インストラクター勉強会 林業編

今日は森林インストラクター研修会“林業編”
森林・林業の先輩を前に、若輩上野が担当させていただきました。

まずは座学で森林組合と今の林業の状況を説明。

座学

気合入れて資料をつくったのですが、質疑応答の時間を甘くみて、時間延長。
しかし皆様の鋭い質問で中身の濃いものになりました。

その後現場へ行って、まず腹ごしらえのお弁当タイム。
そして、ただいま搬出間伐真っ最中の現場へ。

林内

搬出木材

搬出木材を見ながら、
良い木とはどんなものか?
これで何円ぐらいするの?
それでもうかるの?
など林業の経営にかかる質問を受け、
「もうかりません!」の林業の説明をしました。

それから間伐の作業をみてもらいました。
山南の“枝払いの翔”さんに枝払いでなく、間伐木の伐倒とプロセッサーのデモンストレーションを少しだけしてもらいました。
前日から「(ほかの木に倒す木が)ひっかかったらかっこ悪いなぁ」と心配してましたが無事すっきり倒れ、拍手。
伐倒2本目はインストラクターの方に体験をしていただき、それも無事に倒れ拍手。

伐倒!

それからプロセッサー
プロセッサー

大型の林業機械のパワーに皆さん驚かれていました。
やはり、百聞は一見に如かずなので、最初の座学をもっとコンパクトにまとめ、現場の時間をもっととれば良かったなぁと反省です。

そして、山南町上滝の丹波竜発掘現場
丹波竜発掘現場

第四次発掘が先日終了したところでした。
今回の発掘で丹波竜や肉食恐竜の獣脚類などの歯、カエルや恐竜の卵の殻など約2,667点、また終盤に丹波竜の背骨に当たる胴(どう)椎(つい)(高さ約40センチ、幅約30センチ)が見つかったようです、そのほかボランティアガイドの方から説明をして頂きました。
正直僕はすでに終わってしまって魂が抜けて放心状態でした。すいません。

インストラクターの方からレンガ建築の説明
フランス式・英国式のつみ方。ブリキの語源は、ブリック(ブロック:レンガ)の誤解から生じた。など興味深いお話でした。
丹波市旧上久下村営上滝発電所記念館

予定の時間を過ぎてしまい、時間配分、引率がうまくなかったのが反省点でしたが、なかなか見れない現場作業と今の林業の状況を見ていただけたのでよかったです。

皆様ご苦労様でした&勉強させていただきありがとうございました!


上野@山南
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。