記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林インストラクター

2月度のインストラクター勉強会は
道場駅~鎌倉峡~百丈岩を巡るハイキングコースでした。
コースはハイキングでしたが、中身は濃かったです。

まず、竹と笹の違い。真竹と孟宗竹の違い。竹の花の話。
昔から竹の花が咲くと悪いことが起きる、といいますが、ちゃんと根拠があったようです。
それは、ねずみ。
竹の花が咲くと、無数の種子ができます。その種子を餌として繁殖力の強いねずみが多量に発生します。増えすぎたねすみは竹や笹の種子を食べ尽くし、やがて田畑をあらし、ついには貯蓄穀物の食べつくし、飢饉を起こす。というメカニズムのようです。こわいですねぇ。

鎌倉峡につき、百丈岩へ。
途中の鎖場で登山の基本レクチャー。
三点確保、鎖は基本的に信用せず、自分の力で登りましょう。確かに、いつ誰が作ったかわからないものを信用するより、自分の手足のほうが信用できます。
そして、百丈岩

で、で、で、でかい

ここをロッククライミングしてくるそうですから、高所恐怖症としては信じられない話です。
ロッククライミングに憧れていたのですが、憧れでおわりそうです。

山頂で昼食。朝から寒い日でしたが、ちょうどお日様も差し、日溜りのランチタイムとなりました。感謝。
そして三角点の話。三角点といえば、剣岳の初登頂をかけた「点の記」の話になり、映画をみたいなぁと思いました。

下山しながら植物観察。
本日のメインディッシュ 「オオウラジロノキ」

オオウラジロノキ

かわいらしい実をつけます。

果実

味は・・・すっぱ~い!りんごを凝縮したような味でした。果実酒が似合いそう。

そして少しでも気になる植物はみんなの話題にあがり、推察・同定の論議にがおこります。
いつもながらすごいなぁと、僕はただただ関心するばかりで、なかなか議論に加われません。
一人のインストラクターの方がおっしゃってましたが、「一日一個覚える」で僕もいきたいと思います。
30年もたてば僕も立派なインストラクターになれる!かも???


上野@山南


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。