記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の神様の日

今日は「山の神」の日でした。
丹波地方では1月9日が山の神の日です。

落ちませんように!

写真は神様の近くの木に二又の枝をひっかけて、落ちてこないようにかけてます。
これは「山から落ちない」という願かけをして、一年の安全を祈ります。

山仕事はとにかく危険の多い仕事です。
労働災害が起こる率は全産業の中でも半端なく高く、残念ながら一番です。

労災事故の千人率

何はともあれ、「安全第一」で今年もがんばりたいと思います。

お参りの後は、山主さんと現場立会い。
間伐と作業道開設の提案をしてきたのですが、山主さんの敷地を通らなければ入り口がないところだったので心配していたのですが、快く受け入れて頂き感謝です。第一関門突破ですので、次は設計と見積もりを作ります。

午後は新年会。
丹波市森林組合は3つの支所と製材所(建築業)からなり、普段はあまり顔を合わせる機会がないので、いろいろと情報交換ができてよかった。なんでもそうでしょうが、最終的にはやっぱり「人」だと思うので、すばらしい仲間と楽しく新年を祝えれることに感謝でした。
来年も笑顔の新年会が迎えれるようにがんばります!


上野@山南

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。