記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の仕事

さて、年末休みになり、のんびりしようかと思ってましたが、結局今日も一日作業着な一日でした。

IMG_1419_convert_20091229225158.jpg

午前中は畑仕事。
といっても、田んぼの端に今年生まれた子供の記念樹(梅)を植えようと思い、田んぼの水抜き用の水路作りの土木作業。スコップでひたすら土をかき出す。結構きつい。歩いたり走ったりの下半身は自信ありますが、上半身は力不足。春に植えるまでにぼちぼちやっていきます。

午後は正月のお飾り用にうらじろとシキミとりに父と山へ。
ちなみにシキミは毒性が強く、植物で唯一「毒物及び劇物取締法」で劇物に指定されています。
小さいお子さんがいるおうちはお気をつけ下さい。

それから庭の生垣の刈り込み。
これまではアパート暮らしでそんなことには生垣とは無縁でしたが、実家生活になったので庭の手入れの楽しみがふえました。初めてのことだったのですが、昨日の職場の大掃除で、元造園業の同僚が綺麗に刈り込みをしてたのを思い出しながらしてみました。「百聞は一見にしかず」といいますが実際に見てたのでイメージがついて、なんとなくでもできるもんですね。

「やってみせ、いってきかせて、させてみせ、ほめてやらねば 人は動かじ」 ~ 山本五十六

は僕が心に留めている言葉の一つですが、「聞く」より先に、「見る」行為が来ているのが興味深いですね。

まぁ、へたくそでしたが、楽しかったので良しとします。

陽が暮れるまでやって疲れましたが、ご飯がおいしかったです。



                           上野@山南
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。